レッツ・フラフープ!

アクセスカウンタ

zoom RSS フラフープの選び方って?

<<   作成日時 : 2010/02/03 22:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

にほんブログ村 ダイエットブログ 骨盤矯正ダイエットへ
にほんブログ村

「ホームセンターでフラフープを買ったのだけど回せない」
「通販で買ったダイエット用フラフープ、デコボコが体にぶつかって痛い」


せっかくフラフープを手に入れても、回せない、回し続けるのがつらいと、意味がないですよね。


みなさんから寄せられるご質問のなかでもっとも多いもののひとつが、フラフープの選び方についてです。


フラフープを選ぶポイントは、大きさと重さです。
大きさは、直径が回す人の足からおへそあたりまでの高さ(直径90cm〜100cmです)、
重さは大人で500g前後が回しやすいと思います。


ダイエット用フラフープとして2キロ以上のものが販売されていたりしますが、
あまり筋力のない方がいきなりそんな重いフラフープを使うと
かえって体を痛めてしまうことにもなりかねません。


また、皮下脂肪を刺激するという、内側に凸凹のあるタイプのフラフープもありますが、
日本人の女性は皮膚が薄いため、その凸凹が骨にあたって痛みを覚えたり、
あざになってしまう方もいらっしゃいます。


ソフトタイプのフラフープであれば痛くありませんし、あざにもなりにくいので、長く回し続けられます。


フープ東京では多くの体験者の声をもとに、痛くない、ずっと回し続けられる、大人のためのフラフープを販売しています。
フープ東京のWEBサイトからお買い求めいただけます。


最初はあまり欲張らず、500gぐらいの、からだにあったサイズを選んでください。
一日5分でもいいので、毎日続けることが大切です。


継続は力なり!


画像



フラフープダイエットをしたい人はフープ東京

フラフープを回したい人回し方を学びたい人はフープ東京


タイミングを合わせるのは、フープ東京のフープが一番です。びっくりするほど簡単に回せるようになりますよ!


フラフープを回せない人もフープダンスを習いたい人も大歓迎!フラフープに興味がある方はフープ東京のWEBサイトにアクセスしてくださいね。



フープ東京ではフラフープ教室・フラフープエクササイズ教室・フープダンス教室を開催しています。
新宿でのレギュラーレッスンのほか、大阪でもレッスンの受講が可能です。
また、各地のカルチャーセンターでもフラフープエクササイズのレッスンを行っています。
詳しくはフープ東京のWEBサイトをご覧ください。


春はもうすぐ。薄着の季節ももうすぐですよ。 
いまからフラフープエクササイズで痩せましょう!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フラフープの選び方って? レッツ・フラフープ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる