テーマ:ダイエット

痩せたい、でも食べたいを解決!

痩せたい、でも食べたい。  食べると太る 悩み多き年頃。 これを解決するには・・ 油カットで、低カロリーにしよう! 揚げ物好きの人は、揚げ物から出来るだけ油をカットすることによって低カロリーにできます。 揚げ物を電子レンジでチンするのではなく、オーブンで加熱してキッチンペーパーなどで油をとると、意外にもこんな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダイエットに必要な栄養素

身体にとって必要な栄養素はアミノ酸 人間の身体はおよそ60~70%が水分で20%がタンパク質の構成成分の身体の組織をつくる重要な働きをしています。 そのためアミノ酸が不足すると疲れやすくなったり、免疫力が落ちたりなど、身体が正常に機能しなくなります。 必須アミノ酸は、体内でつくることができないので、アミノ酸を多く含…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

血液さらさらダイエット1

血液さらさらは、動いてもさらさらになります。 何故、運動で血液さらさらになるのでしょう? 運動するとエネルギーが消費され、身体についた余分な脂肪が減るほか、血中の中性脂肪も減ります。すると、脂質を多く含む悪玉コレステロールが減り、善玉コレステロールが増えます。また、筋肉を動かすと全身の血行が促されて血管が広がり、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

目指せ セクシーバック!

後姿が気になる季節になりました。 二の腕やウエスト周り・背中の余ったお肉など、後姿も気にしないと 後ろを歩いている人に見られていますよ! 前ばかり気にしていないで、後ろも気をつけないとね。 食事ダイエットだけだと背中がきれいになりません。 やはり運動しながら少し筋肉を増やさないと 余分な皮下脂…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダイエットに成功する秘訣!

どうせ痩せるなら、すぐに結果が欲しいもの。 一気に痩せてしまえばいいんじゃないかと思うのは当たり前かもしれませんね。 だけど、きついダイエットは、はじめの3日~1週間で挫折してしまうのがオチ。 無理なダイエットは、ストレスが溜まります。 食事制限ダイエットも、いつものおいしいお肉やケーキがない生活はとても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子供と大人が一緒にダイエット!

子供と大人が一緒に楽しめるフラフープ 大人は子供用のフラフープが回せません。 それは、子供用だからです。 子供は直径が身長ほどの大きさでも回せますが、 大人は、直径がウエストより小さいサイズのフラフープを回すことが難しいです。 ですから、大人用フラフープで、子供と共有すれば一緒にできます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本気で痩せる!フラフープダイエット

本気でやせようと思っている人はたくさんいますが、 なかなか痩せないのも事実。 何故?ややこしいことはともかく食べなきゃいいんでしょ? いやいや、食べないで痩せたら、その後食べた時にリバウンドが激しく来ます。 そして、ヨーヨー現象でさらに太っていくんです。 食べて痩せるってどういうこと? 食べて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1週間で3kg痩せるダイエット

1週間で3kg痩せるには、努力が必要です。 だけど、はじめの1週間は痩せられます。 そこで、頑張らないと、後が大変になってしまいます。 食べないで痩せるのは、リバウンドがあるのでやめることにして 食べて痩せるには、必須栄養素のサプリメントを補給しつつ カロリーが少なく なおかつお腹にたまるも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食べても太らない身体をつくる

普通に食べていても太らない身体にならないかな・・・と考えている人は多いと思いますが、 基礎代謝の問題も大きく関係してきますし、食べているものの種類も関係してきます。 しかし、一番大きな原因は、脳の働きです。 人間は、普通に食べていても太らないんです。 しかし、ダイエットなどで空腹状態が続くと、脳が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メタボからの脱出!

4月から健康診断でメタボ検査が始まります。 まだ、対応していない企業もありますが、 5年以内にメタボ対策に効果のない企業には厳しい罰則が与えられてしまいます。 そんなわけで、内臓脂肪だけでなく、ウエストを細くするには、 思いっきりウエストを鍛えなければいけません。 内臓脂肪は、意外にも簡…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

加速度がつくダイエット

ダイエットに加速度をつけるために やる気になる。 朝晩 体重を量り記録する。 朝起きたら運動をする。 駅まで早歩き 会社内でも大股で歩く はじめのうち夜は果物や野菜中心にする。 お昼ごはんやジュースはカロリーを見てから買う 1日1回運動をする 夜寝る前にストレッチをする …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウエストだけ細くしたい!

ウエストだけ細くしたい・・・・ だけど、それは難しい話。 脂肪は、全体的に落ちていくものなんです。 だけど、集中的にウエストだけ細くするには・・ 運動でウエストを細くするには、フラフープが一番です。 フラフープの重みでウエストが刺激され 脂肪もみだしのマッサージ効果があり 指導しても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

体重日記ダイエット

体重日記ダイエットとは ダイエットに一番必要な、行動修正療法です。 体重の変移や毎日の食生活・運動量など、視覚でとらえながら、自分の行動を修正するというもの。 食事の量を減らしたのに、なぜ痩せないのか・・・ 運動をしているのに、何故痩せないのか・・・ 日記に記録してみると、その何故がわかるはずです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

骨盤エクサでシェイプアップ!

MISS 4月号で取り上げられた HOOPstore東京 広末涼子さん出演の清涼ドリンクのコマーシャルで印象的だったフラフープ。 それがHOOP東京のオリジナルのフラフープ。 最近フラフープダイエットとして大注目。 輪を回す動きが骨盤矯正と同じ動きなので、 骨盤矯正とダイエットを同時に出来るのがポイント。 また、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絶対 基礎代謝を増やす!

基礎代謝を増やすには、毎日の運動の積み重ねが必要です。 実際に運動をしている人と、していない人では、基礎代謝の量がまったく違います。 基礎代謝が多いと太りにくい体質になりますので、それだけでも大違いですね。 筋肉の量ももちろん多いほうが有利ですが、 毎日運動をすることによって、1週間で基礎代謝量がみる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

下半身太りを解消するには!

下半身太りの主な原因は、セルライト! セルライトを放っておくとセルライト化している部分だけでなく、正常な脂肪も巻き込んで、なかなかやせない身体になってしまいます。 セルライトは、太ももの部分をつまんだときに出るボコボコしたもので、脂肪細胞が血管から離れているので、局部的な循環障害を起こしてしまっている。 セルラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絶対に お腹の肉をどうにかしたい人へ!

世の中では、メタボが流行っています。 メタボ検査では、ウエストサイズを測り、大きさでメタボと判断されてしまいます。 ウエストが、男性は85cm以上、女性は90cm以上あると、内臓脂肪型肥満と判定されるそうです。 これに加え、血糖値やコレステロール値、血圧など、2つ以上問題があった場合にメタボリックシンドロームと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

評判の・・気持ちいい汗をかける

フラフープレッスンは、気持ちいい汗をかけると評判です。 単なる有酸素運動ではなく、程よく有酸素運動と無酸素運動がいりまじった運動で、意外にも汗をかく、楽しみながら汗をかくといった感じでしょうか? ウエストを重点的に細くしたいと考える人だけでなく フラフープをスポーツとしてまたはダンスとして捉える人にとっても 楽し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フラフープでインターロック・エクササイズ

日本人の日常生活で体幹を使う動きがほとんどないといっていいでしょうね。 実際にHOOP東京のクラスで、その動きをしてもらうと、今まで動かしたことがない場所がいくつかあります。 インターロック・トレーニングは、比較的長時間することにより持久力が増すといわれています。飛んだり跳ねたりすることのない運動ですから、安全で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メタボ対策にはこれで決まり!

4月から、40歳以上全員にメタボ検診が義務づけられます。 腹囲と悪玉コレステロール値が検査項目として追加されます。 3段階に区分され、危険度の高い2段階は保健指導受けることになります。 簡単に言えば、へそ周りが大きい人は保健指導を受けるということになります。 ウエストを細く!これがメタボの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

肩こり解消法

肩こりが気になる人もたくさんいると思いますが、 フラフープで肩こりが治るって知っていましたか? 肩こりは、僧坊筋や肩甲挙筋が硬くなって血流がスムーズに行かない場合起こります。 したがって、1日中同じ姿勢の人や、パソコンの前に長時間座っている人が肩こりになりやすいといえます。 フラフープを頭上で回しましょう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

体重計ダイエット!

毎日体重計に乗り、体重を量り、鏡を見てここを細くしたいと考えるのです。 イメージダイエットですね。 ご飯の前に体重計に乗ります。もし重かったらご飯の量を減らします。 お菓子を食べる前にも体重計に乗ります。 とにかく、体重が減っていなかったらお菓子は食べない。食事の量も少し減らす。 食後 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もっと簡単に痩せる方法!

簡単に痩せられれば、それにこしたことはないけれど、そんなに簡単な方法があるのでしょうか? 何もせずにやせることは無理にしても・・・ 普段の行動を少し改善するだけで効果があることをすればいいのでは・・? 痩せるには気合が必要???というより目標が必要ですね。 目標があればそれに向かっていくことも可能…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウエストを細くできる!Vol.2

ウエストが細いほうがいいに決まっているけれど、甘いものはやめられない・・・。 でも、スイーツを食べても痩せている人はどうしているんでしょうか? 何か特別なことをしているに違いない! いえいえ、特別なことはあまりしていない人も多いんです。 代謝のせい?それもあるかもしれません。 生活のリズムにある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これで便秘解消しました。

便秘気味で困っている方。便秘にまつわるその他の諸症状で困っていると思います。 便秘ってどうしてなってしまうんでしょうか? 食物繊維が少ないせい? それもあるかもしれませんが、それでは男性は肉が好きなのに便秘の人は何故少ないのでしょうか・・・ それは、腹筋があるからです。 男性は、腹筋の力で腸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これで断然バストアップ!

バストアップの方法はたくさんありますが、要するに大胸筋を鍛えるんです。 硬い胸にしたくない!って思いますが、ジムで重いバーベル持ち上げなければ硬くはなりませんから安心してください。 大胸筋を鍛える方法として 1.腕立て伏せ 腕立て伏せは、バストの基礎となる大胸筋を鍛えて強く大きくするためバストアップへの効果が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒップアップとお尻シェイプ!

後姿が一番気になるお尻。 年齢とともにお尻の上の方にだんだんお肉が付いてきてしまいます。 ヒップアップしているのではなく、お尻が巨大化してきているのです。 やはり、日ごろの運動不足のせいか、重力にも逆らえません。 重力に逆らうには、日ごろの運動が大切です。 運動といっても家でできますからやってみてく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二の腕を美しく細くする!

気がつけば、二の腕が気になる季節になってしまいますよ! それまでに細くしなければいけませんね。 急に細くすることは難しいので、夏までに今から頑張らないといけません。 二の腕に関係のある筋肉は、ずばり上腕三頭筋なんです。 いつも大きなかばんや買い物袋を持ち歩いているから「私は大丈夫」なんて思っていませんか?…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太もも ほっそり術!

太ももに付いてしまったセルライト どうにかして取りたいですよね。 これは、冷え性やむくみによって血液循環に障害が起きて血流低下になるんです。 各細胞間の水分調整やリンパ液が滞り、体内の老廃物や水分を体外に排出できない状態で 老廃物が脂肪細胞に付着しセルライトが増えていきます。 これを阻止するため…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウエストを細くする方法!

ウエストについてしまった脂肪を落とすには、 脂肪もみだし法があります。 皮下脂肪は柔らかくしたほうが早く体外に出やすくなります。 お風呂に入った時などに揉み解すマッサージをします。 次に基礎代謝を多くします。これは、筋肉の量を増やすということで ムキムキになるということではなく、インナーマッスルを鍛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more